スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホンマの親族会議をはじめようやないか!(うみねこのネタバレありマス)

(2009-10-21)
梅ちゃんから「うみねこのなく頃に散」を購入し、ようやくプレイ。
超いまさらですが、幻想の世界を用いて死んだ人間やその場に存在できない人間、物語を俯瞰できる魔女達を交えて現行の物語を共に紡いでいくという世界観は傑作ですな。ブラボー。
最初は“トリック”と“解明”を“人間”と“魔女”の対立と置き換えて描き、陰鬱になってしまう殺人事件をエンターテイメントと昇華しているのかと思っていましたが、そう単純なものでもなかった。魔女を打ち破るだけでは真相はみえない。心の保管は為されない。多角的にすべての事象を解き明かさなければハッピーエンドにはならない。
いやぁ、幻想に意志を持たせた時点で気付くべきでした。



で、そんなことより何が言いたくて日記を書いたかというと、秀吉ゾンビですよ!
梅ちゃんからプレイ前に事前に聞いていたけど、あの重要なシーンでおすまし顔でスッと立たれると笑ってしまう。

1316692259_111.jpg

『流行り神』には“主人公は認識していないけどプレイヤーにだけは画面から幽霊が見えている”という超怖い演出の手法が使われていたけど……。
これは笑うしかない。
てか、あんた、犯人だろ!


コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最近のコメント
ブログ内検索
Twitter
QRコード
QRコード
最新トラックバック
RSSリンクの表示
応援スペース


ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

『STARLESS』2011年5月27日に発売予定!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。