スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


白い雲のように

(2009-04-22)
この詩的な表現は本当に必要だったのだろうか……。

31158431_2462906662.jpg

31158431_839252480.jpg

31158431_2388904153.jpg

31158431_3953399967.jpg


おっぱいのことを考えて空を見上げていたら、女の子に話しかけられて動揺するのが、よりバカっぽくていいです。
31158431_2614920189.jpg
スポンサーサイト


梨穂子かわいい

(2009-04-22)
アマガミ。
七咲のエンディングも目前なのに、梨穂子のイベントばっかりみてます。

31158431_1488918709.jpg

31158431_3935597914.jpg

31158431_1113854812.jpg

ボクを誘惑した彼女がすべて悪い。
いや、七咲では決して味わえない禁断の甘い果実をかじってしまったボクが悪いのか。

もう彼女と「小木KISSクラブ」がしたくてしょうがないです。



地球\(^o^)/

(2009-04-22)
往年の決めセリフ「俺たちは仲間じゃないか!」のタイミングがやたらと早いSO4。(出会って5分で言うセリフではない)
フェイズやリムルのときはさすがに苦笑いだったのですが、しかし、バッカスやメリクルに対して使ったときは熱く感じましたね。

31158431_2770868269.jpg


僕自身がキャラクターに感情移入しはじめたというのもあるのでしょうが、やっぱりそのセリフを言った状況に起因するのかなと。
心にしろ体にしろ、自分自身に痛みを伴わないと、結局は説得力がないんですよね。


主人公のエッジが自分のミスで星を1つ滅亡させて、今後の展開もガラリと変わりそうな感じ。
痛みを知った主人公。彼は今後の旅で何を成し、何を見る?
むしろ、冒険はこれからが本番といった感じです。
それでは、次の星に行ってきます。


国際交流

(2009-04-21)
俺のキャミィがニュージーランド人に認められた瞬間!!

29171155_2732023064.jpg


SO4の船内サブイベント

(2009-04-21)
バカっぽくて、すこぶるイイ感じ。

so1.jpg

so2.jpg

so3.jpg

so4.jpg

so5.jpg




so6.jpg

so7.jpg

so8.jpg

so9.jpg

so10.jpg

so11.jpg

so12.jpg

so13.jpg


so14.jpg


さて、そろそろ次の惑星いきますか。
次ぐらいにはネコ娘が出てきそうな予感がするニャー。


SO4おもしろくなってきた

(2009-04-21)
バッカスさんが仲間に!

29171155_940140044.jpg

29171155_4002811392.jpg



未知の惑星に飛び、その星の文明に触れ、人々と交流し、奇怪な事件を解決し、再びたな新たな星に飛び立っていくという世界観は、かの「21エモン」をフラッシュバックさせ、ドキドキさせてくれます。

戦闘システムも爽快。
なんといいますか、ゲームハードも360になって、やっと“爽快なシステム”の表現が、ビジュアルやキャラの思考、プレイヤーのレスポンスへの反応と対等のものになってきたかなと。
無双みたいなシリーズだとまだ敵のAIがバカだったりもしますが、RPGのような箱庭なものだったら敵味方が入り乱れるバトルがリアルに再現できるようになってきたかなと思います。
単純に画面が美麗なだけではゲームのウリにならなくったというのもあるのでしょうが、なんにせよ、ゲームシステムが洗練されていくのは嬉しいです。
これからのRPGはかなり面白くなるのではないかと、『SO4』をプレイしていると感じます。

昔のゲームが面白いのは(ボクらにとっては)当たり前なので、もっともっと新しいゲームをクリエイターとユーザーの両方で探求していきたいですね。


ついに

(2009-04-20)
キャミィで3連勝を達成。
「登竜門」の実績を手に入れました。
……めげずに頑張っている僕にみゆきちが奇跡を起こしてくれたのかな?

29171155_304712527.jpg


次は5連勝か。
キツイな……。
なんか最近になって僕が所属するBP0~1000の最下層が豪鬼使いばかりになったのですが、なんででしょう?


殴ってなぜ悪いか!?

(2009-04-20)
PS3で『ガンダム無双』をプレイし、引き続き360で『ガンダム無双2』をプレイしているので、今までまったく知らなかったガンダムシリーズにちょっとだけ詳しくなりつつあります。
具体的には、今までセリフだけしか知らなかった名言が、シーンで説明できるようになりました。

29171155_4270496683.jpg

↑「悲しいけど~」は、スレッガーさんがビグザムに突撃して死ぬときの発言!

「ば、爆発しちまう~」とか「俺を踏み台にしたー!?」とか「ジオンはあと10年は戦える」とか、すきあらば日常生活で使っていこう。
とくに、女の子相手に!

ただ『1』にも『2』にもツッチーの「殴ってなぜ悪いか!?」が入っていないのが残念。
29171155_222514123.jpg

29171155_1622254867.jpg

29171155_1389779638.jpg


そんなわけで、ゆくゆくはあのヒトみたいに仕事場でガンダムのMAD動画を見て人目をはばからず泣ける男になっていきたいと思います。


部活やってたヤツは強い!

(2009-04-20)
「わう*アニ HOTレビュー」の沢城さんがゲストの回を聞きました
http://blog2.wowow.co.jp/whr/

キャラクター役としてではなく本人としてオファー受けているので話す内容は仕事の取り組み方や演技、表現方法などのことが中心。
10年間フルスロットルで駆け抜けてきた沢城さんの話はとても重いものがありました。
んでも、きちんと空気読みスキルもついてるのがスゴイ。
これが中学時代バスケ部で鍛えたテクニックか。

舞台をはじめた理由も深くて面白かったです。


アドバンス版のFF4をやってて

(2009-04-19)
ちょっと驚いたこと。
ストーリーイベントの起動条件が“マップの1部分にキャラが触れたとき”に設定されていたりするんですね。

29171155_730108136.jpg


ダンジョン内のその部分を踏んだときだけイベントが(何回も)起こるので違和感。
こういう条件で起動させるなら、2回目に踏んだときはイベントを起こさなくさせるとか、セリフを変えて対処すればいいのに。

まぁ、「わたしはおどりこよ!」とかやっている試行錯誤の時代ですしね。
イベントフラグ管理もずさんだったのかも。


カオスヘッド ノア

(2009-04-19)
コンプリート。
なんだかんだで日記でも追いかけてきましたが、100点満点中60点ぐらいかなぁと。

ミステリーでみたとき、大きいところでは主人公=プレイヤーの正体とか、連続猟奇殺人の犯人、小さいところでは黒板の落書きの正体、切断された七海の手首を行方などなど……色々なサプライズはありましたが。ありましたが!
全体の作品として見たときのストーリーの見せ方やキャラクターの造詣は今一歩かなと。
登場人物に感情移入できないから、殺されようが拷問されようが実験されようが対岸の出来事のように感じてしまいました。
もうちょっと序盤で主人公とヒロインの関係を築いておいてくれればと思います。惜しい。


久々に360版アイマスを起動したら

(2009-04-18)
一昨年ぐらいに撮った心霊写真がまだ残っていたので置いときます。
29171155_1206662198.jpg


多分、忘れた頃にもう1回ビックリします。


スターオーシャーン4

(2009-04-10)
とりあえず最初のボス・アルマロスを撃破するところまで。

CIMG1598.jpg


最初の30分~1時間ぐらいは延々とつまらないイベントデモを見せられて「何だかなー」と思っていたのですが、自由に動けるようになってからはそこそこ面白くなりました。(スキルやアーツについての説明がないのは閉口しましたが)

しかし、序盤のパーティに回復役がいないのはどうかと。
お店も無いからフィールドの草をむしって食べるしか回復手段がないという…・・・。
アルマロス戦は早々に回復アイテムが尽き、延々とエイミで遠距離攻撃しましたよ。


ていうか、3Dキャラの顔が死んでて怖いよ、このゲーム!


リンク
最近のコメント
ブログ内検索
Twitter
QRコード
QRコード
最新トラックバック
RSSリンクの表示
応援スペース


ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

『STARLESS』2011年5月27日に発売予定!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。